COOPER DESIGN ROOM - クーパーデザインルーム

広告制作事務所を立ち上げようと、社名をあれこれ悩んでいる頃、信号待ちで横に並んだ車がミニクーパーだった。BMW-MINIではなく、旧型のライトが丸いやつ。
確かこの車の基本スタイルは、40年以上変わらないと雑誌か何かで読んだ事がある。クーパーって、時代に関係無く、古臭さを感じさせない完成されたデザインであったわけだ。ネットで調べてみると、ポールスミスが内装を手掛けたものがあったり、ラリーで優勝していたり、ジョンレノンが乗っていたりと、話題も豊富でイメージも悪くない。「クーパー」って響きもいい。デザインが良くて、皆から愛され、小さいけど力強く、基本姿勢のしっかりした広告制作事務所(で、ありたい)というわけで、候補にあがっていた「城組(しろぐみ)」をやめて「クーパーデザインルーム」が誕生したのである。

事務所概要

業務内容

COOPER CONCEPT

この3つをコンセプトに、クーパーデザインルームは活動しています。

Communication コミュニケーション
ひとつの制作物が完成するのにクライアントはもとより、実に多くの人々が関わってきます。相手の立場や考え方を理解し、話し合い、仕事として進めていくためのコミュニケーションは、とても重要な事だと考えています。
Idea アイディア
楽しく、美しく、面白く、いつも斬新で興味深いものを創造する事を目標に!
アイディアは、とても大切な要素だと思います。
Quality クオリティ
アイディアをカタチにする時、
クリエイターがどれだけ高いモチベーションで、モノ造りにこだわっていくかで、クオリティの高い制作物が生まれるものだと確信しています。

PAGE TOP

Copyright (C) COOPER DESIGN ROOM. All Rights Reserved.